SWING-O swing-o.info
キーボーディスト/プロデューサー/トラックメイカーとして参加したアルバムは 100枚超え。
ソロアルバムはCDショップや iTunes等で 1位を獲得、ヨーロッパでもリリースされ、
UKの権威あるコンピレーションに日本代表として収録されるなど世界中で話題となった。
日本のブラックミュージック界を引率する存在として黒い現場で活躍中。


Kan Sano kansano.com
キーボーディスト/トラックメイカー/プロデューサー。バークリー音楽大学卒業。
SoundCloudにアップした楽曲が話題となり、累計35万再生を記録。
トラックメイカーのみならずソロピアノによる即興ライブもおこなう。
またBLUE NOTEより 松浦俊夫 presents HEX のメンバーとしてデビュー。
ジャイルス・ピーターソンのサポートでヨーロッパツアーを成功させる。

 

関口シンゴ shingosekiguchi.com
ギタリスト/プロデューサー/トラックメーカー。
Shingo Suzuki、mabanuaとのユニットOvall (現在活動休止中)、ソロプロジェクト vusik、
こだまかおるとのユニット EART など 様々な活動を経てソロアルバムをビクターよりリリース。
収録曲6曲がタイアップ、スウェーデンより招聘されツアーを敢行、FUJI ROCK出演など各所で話題となっている。


mabanua mabanua.com
ドラマー/プロデューサー/トラックメーカー/シンガー。
全ての楽器を自ら演奏しジャンルに捉われない音創りが世界中から絶賛される。
Ovall (活動休止中) としてもソロとしてもリリースしたアルバムはヨーロッパ、アジア各国で話題に。
また、ドラム&リズム・マガジン、サウンド&レコーディング・マガジンの表紙に起用されるなど各メディアからも注目される。
現在最も注目されている日本人ドラマー/クリエイター。

Shingo Suzuki shingosuzuki.com
ベーシスト/キーボーディスト/プロデューサー/トラックメーカー。
ソロアルバムはフランスやポルトガルの iTunes HIP-HOP チャートでTOP10入り。
Yahoo! ニュースで「2008年最も驚きの新人アーティスト」として取り上げられる。
またOvall (活動休止中) のベーシスト、リー ダーとしても活躍。
2015年にはソロプロジェクト Hipnotics を始動、今後の活動に注目が集まる。